Remudyの研究班

開発費


厚生労科研費

メールマガジンのご登録

お知らせ・最新医療情報

Remudy研究班のご紹介

精神・神経疾患研究開発費 26-7
「国際協調に基づく臨床研究基盤としての神経筋疾患ナショナルレジストリーの活用と希少な難治性疾患への展開を目指した研究」班


 国立精神・神経医療研究センターのインハウス研究として行う大切な事業の一つとして神経筋疾患ナショナルレジストリーRemudyを運営しています。厚生労働省精神・神経疾患研究委託費「筋ジストロフィーの臨床試験実施体制構築に関する研究」班(20委-12 川井班2008~10年度)、国立精神・神経医療研究センター精神・神経疾患研究開発費「遺伝性神経・筋疾患における患者登録システムの構築と遺伝子診断システムの確立に関する研究」(23-4 中村→木村班2011~13年度)の成果を受けて、希少な難治性疾患の疫学の把握のために国際協調に基づく臨床研究を進め、正確な登録情報を元に新しい治療薬の開発のための臨床研究を促進することが目的です。特に長年、国立精神・神経医療研究センターで研究対象としてきた筋ジストロフィー等の疾患を対象としています。

1) ナショナルレジストリーの登録情報を用い臨床開発研究を促進する
2) 臨床研究基盤としての疾患レジストリーを希少な難治性疾患全体に展開し、疾患の疫学の解明につながる臨床研究を推進する
3) 遺伝子診断システムの確立と効率的な実施のための方策を提示し、医療システムの改善につなげる

 さらに、神経筋疾患にとどまらず希少な難治性疾患全体を俯瞰した展開をめざし、希少疾患の医療システムの改善に資するように、ICT技術を応用した具体的なロードマップを提示するために研究を進めてまいります。

国立精神・神経医療研究センター
TMC 臨床研究支援部
早期・探索的臨床試験室長
木村 円(主任研究者)

研究者一覧    (2017年1月現在)

    氏名    所属施設・職名 Link
 主任 班長
 木村 円
 
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
TMC 臨床研究支援部 
早期・探索的臨床試験室長

 分担 運営幹事
 中村 治雅
 
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
TMC 臨床研究支援部 
臨床研究支援室長

幹事
 森 まどか
 
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
病院 
神経内科医師


幹事
 西野 一三
 
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
神経研究所 疾病研究第一部 部長


  幹事
 水島 洋
 
国立保健医療科学院
研究情報支援研究センター 
上席主任研究官

  幹事
 本吉 慶史
 
独立行政法人国立病院機構 下志津病院
臨床研究部長 


   南 成祐   国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
病院 臨床検査部 遺伝子検査診断室 
医療技術職員

   森田 瑞樹
  岡山大学大学院
医歯薬学総合研究科 クリニカルバイオバンクネットワーキング事業化研究講座

准教授

   山下 賢   熊本大学大学院 
生命科学研究部 神経内科学 
准教授

   足立 克仁   独立行政法人国立病院機構 徳島病院
名誉院長 

   髙田 博仁   独立行政法人国立病院機構 青森病院
副院長 

   髙橋 俊明   独立行政法人国立病院機構 仙台西多賀病院
神経内科医長 

   小林 道雄   独立行政法人国立病院機構 あきた病院
神経内科部長 

   園田 至人   独立行政法人国立病院機構 南九州病院
臨床研究部長 

   齊藤 利雄   独立行政法人国立病院機構 刀根山病院    
神経内科医長 

   前田 寧   独立行政法人国立病院機構 熊本再春荘病院    
臨床研究部長

   貝谷 久宣   一般社団法人 日本筋ジストロフィー協会
事務局
 代表理事

は、個人ページへのLinkになります。

研究班 報告書

精神・神経疾患研究開発費の研究班の研究報告書です。
医学的な情報が多く含まれております。また古い資料もあり、現在の医療などに合わない内容が含まれている場合がございます。 またそれらの内容について本研究班が保証するものではありません。一般の方のご使用は慎重にお願いいたします。

   報 告 書 名  目次  DownLoad
 開発費 平成25年度 精神・神経疾患研究開発費 23-4
遺伝性神経・筋疾患における患者登録システムの構築と遺伝子診断システムの確立に関する研究

660KB

9.54MB